鼻の美容整形はお任せ!鼻の形や向きによって美人の度合いが決まります!

美人の条件として、綺麗な二重の目と、すっと通った鼻筋は必須条件ではないでしょうか。隆鼻術は気になる鼻の悩みを解消したり、理想的な鼻に変身することができる美容整形術です。

いい事が多い脂肪吸引を活かした豊胸

もし理想体型を手に入れるために、脂肪吸引と豊胸を受けるつもりでいるという人は、脂肪吸引と豊胸を別々に受けるのではなくて、セットで受ける事をおすすめしたいと思います。

脂肪吸引を活かした豊胸が可能で、異物感に悩まされるという事もなく、自分の脂肪ですので、気持ちの面において安心して手術が受けられると思います。そのため、近年ではこのお脂肪吸引を活かした豊胸はとても人気があるらしく、すでに多くの人がこの手術を受けているみたいです。

脂肪吸引で取り出した脂肪で豊胸をする時には、切開をして脂肪を入れるのではなくて、注射を利用するそうですので、比較的楽な手術で終える事ができるかと思います。

しっかりと固定できる豊胸手術

豊胸手術の中で最も歴史が古く、スタンダードとされているのは豊胸バッグを用いる事です。 身体の一部分を2センチから3センチ程度切開した上で挿入していくのですが、入れる部位により手術の形式が変化します。 乳腺の下部に対して入れる場合切開するのは脇の下や乳輪、乳房の下部という事になります。

この方法で豊胸を目指すべき人は、現時点でそこそこのボリューム感がある上に、皮膚や皮下脂肪が厚めの方です。 近頃は出産や加齢、授乳により垂れてしまった形状を整える目的で、この豊胸手術を希望する方も増えています。 特に手術を行った事を知られたくないという患者には脇の下から入れる方法が最適です。

乳房の奥に対して固定するので、挿入していても気付かれる心配はありません。 元来の胸が小さめで皮下脂肪や乳腺が少ない患者に推奨されることが多い方式です。 脂肪を入れる場合とは異なり、時間が経過しても大きさや形状が変わらないのも重宝するポイントでしょう。

脂肪吸引で豊胸手術のデメリットとは

美容整形外科での豊胸で、脂肪吸引してその脂肪を胸に吸入しようと思っている方にデメリットの紹介をします。まずは希望する大きさにならないことです。脂肪注入の場合は、どのくらい大きくできるかの予測ができないからです。

ただ大きさが物足りない場合は、材料となる自分の脂肪を吸引できる方なら3か月以上の間隔をあけてから再度手術ができます。次に胸にしこりが出来てしまうことです。まれに合併症で脂肪のまわりにできる被膜が厚く形成されてしまいます。

そして脂肪は異物とみなされしこりになってしまうのです。最後に入れた脂肪が腐ることです。入れた脂肪に血行が再開さない場合は栄養を受け取ることができずに細胞が死んでしまうのです。脂肪吸引での豊胸にはデメリットもあるので、よく考えてからしましょう。

vaser脂肪吸引の特徴

vaser脂肪吸引の特徴は、ベイザー派と呼ばれる特殊な超音波の高周波振動を利用することでしょう。これによって脂肪細胞を溶かして柔らかい状態にし、吸引しやすくするという原理が用いられています。たいへん嬉しい特徴の一つは、脂肪の周辺にある組織を傷つけることなく脂肪だけを吸引することができるというものです。

そのため、vaser脂肪吸引では腫れや痛みといったダウンタイムが軽くなると言われています。加えて、硬くなっている脂肪や皮膚のすぐ下にある脂肪も吸引できるため、かなり高い割合で吸引することが可能であると言えるでしょう。

vaser脂肪吸引のメリット

vaser脂肪吸引は、特殊な超音波を使い脂肪を溶解しながら吸引する施術方法です。血管や神経を避けて脂肪にのみ働きかける性質から、従来の脂肪吸引と比べて出血が少なく、ダウンタイムが短いというメリットがあります。

手術時間も比較的短く、肌の引き締め効果があることから、施術後に皮膚がたるむ心配がありません。皮下脂肪の9割近くを除去できるため、従来の施術では難しかった部位や再手術、体系が痩せ形の方でも吸引できます。吸引を行うと、脂肪を蓄える細胞そのものを取り除くことができるので、施術を行った部位は半永久的に脂肪が溜まらなくなります。

vaser脂肪吸引を受ければ余分な脂肪をなくせます

お腹や太ももなどに付いた余分な皮下脂肪は、簡単なダイエットではなかなかすっきり落とせないので、短期間で健康的に痩せたい方は、美容クリニックでvaser脂肪吸引治療を受けるようにしてください。vaser波という超音波を皮下脂肪層に照射すると、血管や神経には影響を与えず、脂肪のみを溶解することが出来ます。

溶かされた脂肪をカニューレで吸引すれば、余分な脂肪がなくなるだけでなく、お肌も引き締まるので、たるみのない、なめらかな肌に仕上がります。麻酔をすれば痛みもなく、出血も最小で済みますし、腫れや痛みなどのダウンタイムも少しだけなので、スタイルを良くしたい方は試してください。

脂肪吸引関連の記事

脂肪吸引、豊胸術、鼻整形、隆鼻、二重まぶた、二重整形などの美容整形と脱毛サロンの情報を掲載しておりますが間違っている点があるかもしれません。

脂肪吸引、豊胸術、鼻整形、隆鼻、二重まぶた、二重整形などの美容整形と脱毛サロンの情報が疑問点はお近くの美容外科でお尋ねください。

大阪、東京などの大都市には美容外科が多いと思いますのでより正確で安心できる情報が得られると思います。

ページトップへ戻る